沖縄の体験ダイビングで用意するものとは?

沖縄での体験ダイビングでは、何を用意すればよいのでしょうか。

まず、ほとんどの場合、体験ダイビングにおいては、ショップ側でほぼすべての器具などの準備を済ませてくれますので、参加者は用意するものは特にありません。

このため、気軽にエントリーをして、参加するだけで、ダイビングを楽しむことができるのです。

もちろん、最低限の水着、またはタオル、そしてゴーグルなどは必要とされるケースもありますが、何もわからないという初心者の方でも、おすすめです。

必要な機材などは全てレンタルをすることができるので、用意をするのが面倒くさい、と言う方にもおすすめです。

また、体験ダイビングのツアーによっては、海から上がった後のシャワーや、またはランチなどが用意されているツアーなどもありますので、自分たちで自由にプランを選ぶことができるというメリットがあります。

大体、沖縄での体験ダイビングは、1万円程度となっており、これにガイド料や、講習料などが含まれているケースと言うのが一般的です。また器具などのレンタル料金などもこれに含まれていることが多いのです。

体験ダイビングは、開催地がそれぞれ異なり、ボートエントリーと言って、ボートで海のある程度深い所まで行き、ダイビングをすることができるようなものもあります。これらも、自分たちで開催地などを選ぶことが出来たりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です